トレーニングベルト

トレーニングベルト RISE(ライズ)レバーアクションベルト

投稿日:

本日は トレーニングベルト RISE(ライズ)レバーアクションベルト を紹介します。

色々なランキングでもゴールドジムやシークのベルトが人気ですが本日、紹介するのは RISE(ライズ)社の物です。

・トレーニングベルトを使う理由

・メーカー

・外観、材質

・youtube

・価格

・トレーニングベルトを使う理由

ベルトの使い方や巻き方について
また、使用する必要性や使用した効果と腹圧の意味も説明します。
初心者にはこれがオススメ!とは断言できないのですが特徴を細かく記載しましたので参考に。
ちなみに女性用はサイズの関係で種類が少ないのが現状です。(すいません、数量がでないもんで、)

初心者にオススメのトレーニングベルトの効果や使い方・巻き方

・メーカー

RISE(ライズ)

・外観、材質

材質は表面がスエードで中が革材になります。

他のレバーアクションと比べてRISEが良いと思う点は革が硬すぎないので使い始めからそんなに苦労しないという点です。SBDのベルトなどは真っすぐの状態で来て初めは挫折しそうになるくらい硬いです。

後は上記の画像の矢印のベルトの角部分が若干丸くなっており幅広ベルトでよくあるベルトがあばら骨や骨盤に当たり痛いのが軽減されています。

・youtube

・価格

2019/7/14 現在で税込み送料込みで12500円です。

楽天・Amazonで購入可能です。

店長の店で販売中

-トレーニングベルト

Copyright© トレーニングギア紹介ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.