リストラップ

リストラップ比較・おすすめ

更新日:

店長のポジションからリストラップ大図鑑を制作しました。

参考にして頂けれ幸いです。

 

↑クリックして拡大

リストラップの選定基準について

・強度

巻いた時の手首のHOLD力です。

硬いから良い、柔いからダメということではく個人の好みや種目・重量によります。

初めての方には次表の1~6くらいの硬さがオススメです。

・フィット感

基本的には巻いた時のフィット感は、生地が伸びる為、柔らかいものの方が良く

硬いものは生地が伸びにくい為、使い始めや慣れないと扱いづらいです。

・長さ

長い物の方が強度を高くできるが巻くのが面倒、

短い者は強度が低いが付け外ししやすいです。

初心者の方は50cmや60cm前後の物が良いのではないでしょうか?

・IPF公認

パワーリフティング大会でしようするにはこの表示が必要になるようです。

・生地感

画像や言葉で説明するのは非常に難しいので割愛します。

厚みは基本的には強度と厚みが比例します。

弱い物は薄いです(弱い物2.5mm~4.0mm強い物)

有名なリストラップの一覧をまとめましたので参考にしてください。

作成者自身、パワー大会に出てるわけではなく趣味でトレーニングをしているだけで実力はありませんが仕事上、沢山の製品を調査しております。

そんな人が作成した一覧として参考にしてください。

硬さの数字は人によって感じ方の違いがあるかもしれませんが大きく間違えてはいないと思うので参考にしてください。

初心者にオススメのリストラップ!と書いてタイタンのシグネチャーゴールド!フィット感抜群で色もカッコ良く初心者にオススメです!

など大手サイトのランキングを貼っているようなサイトもありますが

こちらの商品は実際に私が手に取っております。

・FERRYとInField

違うメーカーですが同じ生地なので一緒に解説させて頂きます。

まずは圧倒的な価格!

生地はかなり柔いです、初めての方には良いかもしれませんが強度を求める方には不向き。

しかし、硬さに関しては好みがあり上級者でも柔らかいのが好きな方もおりますので自身にあった物を探してみてください。

全てを把握しているわけではありませんがFERRYとInFieldにかかわらず1000円前後で販売されている物は柔らかい場合が多いです。

リストラップ FERRY InField(フェリー・インフィールド)

・BODY MAKER、IROTEC、ゴールドジム

同じくらいの強度でゴールドジムがやや硬いです。

BODY MAKERは90センチが選べます。

ゴールドジムはマジックテープが弱いとのレビューが一定数見られますが良い評価も多いので何ともいえない所です。

Iron Bull Strength

柔らかめのラップでカラーリングが豊富なのは嬉しい所です。

リストラップ アイアンブル・ストレングス(Iron Bull Strength)

・TUFF WRAPS

色が多くファッショナブルに決めたい人にオススメ

使用感だけで選ぶだけでなく見た目で選ぶのも楽しいですね。

取り付けループの形状に特徴あり

リストラップ tuff wraps(タフラップ)

・Schiek

超有名メーカーで使用者も多いです。

筆者も長い事使用しましたが納得の品質です。

ブルーだけ特殊なゴム繊維が織り込まれており強度があります。

Schiek(シーク)のリストラップをレビュー

・ROGUE

色が6色で多彩で良いですね、個人的にはネオングリーンが好きです。

マイナーチェンジで画像の物とロゴが変わる場合があるので注意!といわれても何もできないのですが、、、

・スリングショット

強度は様々でサポーターとしても使えるマルチラップ

リストラップ ストレッチ Sling Shot(スリングショット)

リストラップ スリングショット マルチパーパス

リストラップ スリングショット ギャングスタ フレックス

リストラップ スリングショット ストロング

 

・タイタン

泣く子も黙るパワーリフティングのTOPブランドです。

強度は普通~硬い

パワーリフティングメーカーだけあって全体的に硬いです。

海外用と日本用でサムループに違いがあります。

日本用は左と右用ありますが

海外用は

両方同じ方向です、以前は左と右用あったようですが最近の物は画像のような形状です。

タイタン Titan リストラップ 筋トレ用手首固定サポーター

・インザー

こちらもパワーリフティングの大御所です。

強度は普通~硬い

全体的には硬めです。

サムループも同じ方向のようで日本用はない?と思われます。

INZER(インザー) リストラップ

下記のグリッパーとアトミックは調査完了し次第UPさせて頂きます。

シーク青のようなゴム繊維が織り込まれているようです。

 

・SBD

フレキシブルとスティッフがあります。

フレキシブルは文字通り柔軟性が硬さも中程度で使いやすいです。

スティッフは硬いですね。粉落としといった感じです。

初心者・初めてのリストラップとしては立ち入り禁止です。

リストラップ SBD フレキシブル

リストラップ SBD スティッフ

 

・武器屋

はい!武器屋さんです。

鬼シリーズの鬼リストラップと鬼XX

鬼リストラップはやや硬めでしっかりしておりフィット感もよい。

IPF公認で価格も良く(人それぞれ)非常に良いリストラップです。色も4色選べるのが嬉しいです。

と、褒めてばかりなのですが事実と実際の私の感想なので書きます。

鬼XXは硬めの生地にゴム繊維が織り込まれており新感覚のリストラップ!

硬めのラップだが巻き心地もよくもっと流行ってもよいと思う。

リストラップ 武器屋 鬼

リストラップ 武器屋 鬼XX

GLFITシリーズのマルチラップとリストラップ

マルチラップはスリングショット社のようなループ構造になっております。

サポーターとしても使用可能ですがサポーターとして使うには個人的には長さが欲しい所(マルチラップ65cm)

しかし、この価格を考えると買いですね。(2700円)

GLFITリストラップは通常のサムループでIPF公認

マルチラップと比べてIPF公認というのが値段に反映されているのかと思います。(4000円)

武器屋 GLFIT マルチラップ

リストラップ 武器屋 GLFIT

以上、ザックリですが商品説明でした。

個別のページもCHECKお願いします。

リストラップの巻き方や説明

リストラップ最安値

-リストラップ

Copyright© トレーニングギア紹介ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.